FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

出会った巨樹

巨樹・巨木・古木・・・ほとんど樹木です。命の大きさ、土地の歴史、人とのつながり・・・

蒲生(かもう)のクス 

参道を行くと立派な巨樹のクスノキが立っていますが、その後方に、度肝を抜かれるといった存在感の大クスが鎮座しています。国の特別記念物になっている日本一太い木です。保安4年(1123)に蒲生八幡神社が建立される以前から、御神木として祀られていたということです。樹齢伝承1500年でありながら、枝張りも根張りも見事で、小山のような幹の下方も見事で、色々な植物が生えて一つの自然界を作っているような趣きです。

昭和60年(1985)の台風で枝が折れた後、樹勢が弱まり危機的状況にまでなったそうですが、平成8年(1996)から4年に渡って保護増殖が行われた結果、見事に復活しました。現在は樹木医による定期診断が年4回実施されています。

●鹿児島県姶良(あいら)市
●国指定特別天然記念物
最大のクス案内板※(2000)
樹高30m30m
幹周24.22m24m
推定樹齢1500年
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 蒲生八幡神社のカヤ 蒲生八幡神社のクス
●撮影年月日 2018年5月15日

180515蒲生の大楠②

180515蒲生の大楠③

NHKのBS番組の取材班に遭遇。こういう機材で臨場感ある映像を撮るのかと感心。
180515蒲生の大楠④

180515蒲生の大楠⑤


●撮影年月日 2018年1月23日
180123蒲生の大クス①

180123蒲生の大クス③

幹の内部は直径4.5m(畳8畳分)、高さ16mの空洞があるそうです。
180123蒲生の大クス②

180123蒲生の大クス⑤


蒲生八幡神社
保安4年(1123)、蒲生院総領職の蒲生上総介舜清(かもうかずさのすけちかきよ)が、宇佐八幡宮を勧請して現在の地に建立しました。蒲生氏は島津氏との戦いに敗れて弘治3年(1557)に退去させられ、その後、島津義弘により社殿が再興されました。昭和60年(1985)の台風で社殿は大破し、現在の社殿はその後再建されたものです。
180123蒲生の大クス⑥

住 所 鹿児島県姶良郡蒲生町上久徳2259-1 蒲生八幡神社
交 通 日豊本線「帖佐駅」よりバス「楠田車庫」「鹿児島中央駅」行き乗車
    「八幡」下車約240m

蒲生八幡神社MAP

スポンサーサイト



Posted on 2018/06/12 Tue. 20:56 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

千本楠 

大汝牟遅(おおなむち)神社から参道を100mほど行った東側に「千本楠」と呼ばれる十数株の大楠が立っています。が、まっすぐになど立っておらず、まるで巨大な恐竜や龍が様々な姿でいるかのようで圧巻です。
大楠は敷地の円周上にあたるところに生えているのですが、かつてその円内には根周り18mの巨大楠が存在したそうです。今ある楠は巨大楠の子どもたちとされているそうです。
巨大楠は大汝牟遅命が地にさした楠の枝が根付いて親木になったと伝えられています。明治43年(1910)に日英博覧会に出品されたその切株は、樹齢800年以上と推定されました。

●鹿児島県日置市
●日置市指定天然記念物
案内板(1994)※(2000・2007)
樹高22m
幹周5.07~9m
推定樹齢800年以上
※環境省 巨樹・巨木林データベース
(表は大汝牟遅神社境内御神木の千本楠は除いています)

●周辺巨樹 大汝牟遅神社の御神木(約100m)
●2018年5月14日

180514日置市千本楠③

180514日置市千本楠④

180514日置市千本楠⑤

180514日置市千本楠⑦

180514日置市千本楠⑨

180514日置市千本楠⑪


●撮影年月日 2018年1月22日
20180122日置市 千本楠⑪

20180122日置市 千本楠③

20180122日置市 千本楠⑩

20180122日置市 千本楠⑤

20180122日置市 千本楠⑦

20180122日置市 千本楠⑧

20180122日置市 千本楠⑨


住 所 鹿児島県日置市吹上町中原
交 通 指宿スカイライン谷山ICより車で約25分

千本楠MAP

Posted on 2018/06/10 Sun. 05:06 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

大汝牟遅(おおなむち)神社の御神木 

南薩摩一のクスノキで願掛け御神木として大切にされています。案内板があり、御神木をやさしく3回撫でながら願いごとを唱える、また体の悪いところもその手で撫でるよう書かれています。
境内から約100メートル離れたところに大楠の森のようなところがあり「千本楠」と呼ばれていますが、離れているこの御神木も千本楠の1本とされています。

●鹿児島県日置市
●日置市指定天然記念物(千本楠)
案内板※(2007)
樹高22m
幹周約14m11.15m
推定樹齢1000年以上
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 千本楠(約100m)
●撮影年月日 2018年5月14日

180514大汝牟遅神社①

御神木は3m位埋まっていて、裏の道から見ると本当の高さが分かります。
180514大汝牟遅神社②

180514大汝牟遅神社の御神木


●撮影年月日 2018年1月22日
20180122大汝牟遅神社②/

20180122大汝牟遅神社④


大汝牟遅(おおなむち)神社
創建年代は不詳です。御祭神は大汝牟遅命(大巳貴神)、玉依姫命、応神天皇、神功皇后、仲哀天皇、仁徳天皇です。この地は瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が暫く宮居されたという伝説があります。
伊作島津氏十代忠良が、天文7年(1538)の出陣で勝利したことから奉納されるようになった流鏑馬は、県無形民俗文化財になっています。
20180122大汝牟遅神社⑥

住 所 鹿児島県日置市吹上町中原2263  大汝牟遅神社
交 通 指宿スカイライン谷山ICより車で約25分

大汝牟遅神社MAP

Posted on 2018/06/09 Sat. 05:46 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 2

指宿報国(いぶすきほうこく)神社のアコウ 

信楽寺(しんぎょうじ)の墓地内に指宿報国神社があり、そばに立派な注連縄がかけられたアコウの巨樹が立っています。「宮ヶ浜のアコウ」とも呼ばれています。
アコウは、紀州南部を北限とする常緑樹です。成長が旺盛で気根が蛇のように巻きついたり垂れ下がります。他の木にとりつき枯らすので「しめころしの木」と呼ぶところもあります。

●鹿児島県指宿市
●指宿市指定天然記念物
案内板※(2007)
樹高22m
幹周14.6m13.78m
推定樹齢約300年(2004調査)
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 中福良地区のクスノキ(約2km) 上西園のモイドン(約1.9km)
●撮影年月日 2018年5月14日

180514揖宿報国神社アコウ①

180514揖宿報国神社アコウ②

180514揖宿報国神社アコウ③


●撮影年月日 2018年1月22日
20180122指宿報国神社②

20180122指宿報国神社③

側脈が葉の縁近くでつながっていて面白いです。
20180122指宿報国神社⑤


すぐそばにも別のアコウの巨樹
樹高15m・幹周11m・樹齢200~299年(1988)
20180122信楽寺墓地①

20180122信楽寺墓地②

こちらのアコウの地面には、実がいっぱい落ちていました。
20180122信楽寺墓地③


指宿報国(いぶすきほうこく)神社
明治10年(1877)に起きた西南戦争による指宿村出身の戦没者43名の御霊を招魂塚に合祀し指宿報国社に遷座しました。御祭神は西南戦争とその後の日清・日露戦争・日支事変・大東亜戦争の戦没者の霊を御祭神としています。
昭和29年(1954)に「指宿報国神社」と改称されました。

住 所 鹿児島県指宿市西方4843-2  指宿報国神社
交 通 JR指宿枕崎線「宮ヶ浜駅」より約500m

指宿報国神社MAP

Posted on 2018/06/06 Wed. 19:26 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 3

霧島神宮の御神木 

霧島神宮前庭の右端に、御神木と呼ぶにふさわしい風格ある大杉が立っています。文明16年(1484)に霧島神宮が現在地に再興される前からあったとされています。
この杉は、南九州一帯の杉の祖先といわれているメアサ(霧島杉)という在来品種です。九州は古くからスギのさし木造林が行われていて、社寺などに植栽されていったとのことです。

●鹿児島県霧島市
案内板※(1988)
樹高38m33m
幹周7.2m7m
推定樹齢800年
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2018年5月13日

180513霧島神宮の御神木⑤

180513霧島神宮の御神木⑧

左に垂直に伸びている小枝が見えます。
180513霧島神宮の御神木②

柵に付けられた解説板に「装束を着けた人が参拝している様に見える」とありました。確かにそのように見えてきます。
180513霧島神宮の御神木③

社務所裏手には、御神木の大スギとは趣の違うメアサ杉
180513霧島神宮の杉①


●撮影年月日 2018年1月21日
2018_0121霧島神宮御神木①

2018_0121霧島神宮御神木②

神宮の方のお話によると、奥にはヒノキやアスナロの巨樹もあるそうですが、危険なので案内なしでは行かれないそうです。
身近に見られる木では、社殿左手の方に枝が面白いメアサ杉
2018_0121霧島神宮御神木⑤

展望所そばの大モミは、樹高約26m・幹周約3.65m
2018_0121霧島神宮御神木⑦


霧島神宮
6世紀(欽明天皇)に高千穂峰山頂に元宮が作られたのが始まりとされています。霧島山の度々の噴火で、下の方へと移され、文明16年(1484)に現在地に鎮座しました。主祭神は瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)で、相殿神が6尊です。本殿・弊殿・拝殿・登廊下・勅使殿・附・境内社門守神社は、国重要文化財に指定されています。
180513霧島神宮の御神木⑨

住 所 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
交 通 JR日豊本線「霧島神宮駅」よりバス「霧島いわさきホテル」行き乗車
    「霧島神宮前」下車

霧島神宮MAP

Posted on 2018/06/03 Sun. 22:09 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

蒲生八幡神社のクスノキ 

「蒲生のクス」と同じ神社に立つので、存在感のある巨樹でありながら、あまり日の目を見ていないクスノキです。落語で言うなら「蒲生のクス」が真打ちで、このクスは二つ目。境内からクスノキ、参道、見下ろす景色の3点セットがとても良かったです。

●鹿児島県姶良(あいら)市
※(2000)
樹高30m
幹周7.42m
推定樹齢
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹  蒲生のクス  蒲生八幡神社のカヤ
●撮影年月日 2018年1月23日

180123蒲生八幡神社のクス①

180123蒲生八幡神社のクス②


蒲生八幡神社
保安4年(1123)、蒲生院総領職の蒲生上総介舜清(かもうかずさのすけちかきよ)が、宇佐八幡宮を勧請して現在の地に建立しました。蒲生氏は島津氏との戦いに敗れて弘治3年(1557)に退去させられ、その後、島津義弘により社殿が再興されました。昭和60年(1985)の台風で社殿は大破し、現在の社殿はその後再建されたものです。
180123蒲生の大クス⑥

住 所 鹿児島県姶良郡蒲生町上久徳2259-1 蒲生八幡神社
交 通 日豊本線「帖佐駅」よりバス「楠田車庫」「鹿児島中央駅」行き乗車
    「八幡」下車約240m

蒲生八幡神社MAP

Posted on 2018/03/27 Tue. 05:16 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

蒲生八幡神社のカヤ 

「蒲生のクス」で有名な蒲生八幡神社には、拝殿向かって右側に形の良いカヤが立っています。「蒲生のクス」のおかげであまり存在を意識されていませんが、盛り上げられた根元の土は石で囲われていて、大切にされていることが伺えます。

●鹿児島県姶良(あいら)市
※(2000)
樹高30m
幹周7.42m
推定樹齢
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 蒲生のクス 蒲生八幡神社のクス
●撮影年月日 2018年1月23日

180123蒲生八幡神社のカヤ①

180123蒲生八幡神社のカヤ②

180123蒲生八幡神社のカヤ④


蒲生八幡神社
保安4年(1123)、蒲生院総領職の蒲生上総介舜清(かもうかずさのすけちかきよ)が、宇佐八幡宮を勧請して現在の地に建立しました。蒲生氏は島津氏との戦いに敗れて弘治3年(1557)に退去させられ、その後、島津義弘により社殿が再興されました。昭和60年(1985)の台風で社殿は大破し、現在の社殿はその後再建されたものです。
180123蒲生の大クス⑥

住 所 鹿児島県姶良郡蒲生町上久徳2259-1 蒲生八幡神社
交 通 日豊本線「帖佐駅」よりバス「楠田車庫」「鹿児島中央駅」行き乗車
    「八幡」下車約240m

蒲生八幡神社MAP

Posted on 2018/03/26 Mon. 09:46 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

城山のクスノキ 

「城山」は南北朝時代(14世紀)の豪族上山氏の山城の跡です。一代で廃城になりましたが、鶴丸城の裏山にあったため、警護上の理由から明治時代になるまで立ち入り禁止になりました。おかげで自然が壊されず、樹齢約400年のクスなどの常緑広葉樹やシダ類など約600種余りの植物が密生し、野鳥や昆虫も多く生息しています。
一番大きいクスノキは展望台の東側の遊歩道沿いに立っています。

●鹿児島県鹿児島市
●国指定史跡・天然記念物(城山の約10.9ha)
最大のクス案内板
樹高23m
幹周13m
推定樹齢約800年
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2018年1月23日

城山で最大のクスノキは、大きな空洞が特徴。
180123城山公園のクス②

180123城山公園のクス③


別のクスノキ。木に合わせて遊歩道を作っています。
180123城山公園のクス⑥

駐車場入口も見事なクスが。
180123城山公園のクス④


城山公園
南北朝時代の山城の跡で、西郷隆盛の終焉の地です。明治23年(1890)に鹿児島市で一番最初の公園として開設されました。曲がりくねった自然遊歩道は、昭和5年(1930)から在郷軍人会が自動車道として開発工事を進めたものでした。大きな反対運動がおこり、文化庁が調査を行った結果、天然記念物に指定され、道路は遊歩道として活用されることになりました。

住 所 鹿児島県鹿児島市城山町
交 通 JR鹿児島本線「鹿児島中央駅」東口よりカゴシマシティビュー乗車
    「城山」下車

カゴシマシティビュー情報

城山MAP

Posted on 2018/03/12 Mon. 05:31 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

枚聞(ひらきき)神社のクスノキ 

開聞岳の北麓に面した神社です。巨木・古木が多くありますが、その中でも一番の大きさを誇るクスノキが鳥居の向かって右側に立ち、参拝者を迎えています。上部の大枝はかなり切られていますが、元は相当な枝葉を伸ばしていたことでしょう。

●鹿児島県指宿市
案内板(2010)
樹高18~21m23m
幹周7.9~9.5m10.6m
推定樹齢800年
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2018年1月22日

20180122枚聞神社クスノキ①

20180122枚聞神社クスノキ②


枚聞(ひらきき)神社
御祭神は枚聞神一座として、大日孁貴命(天照大御神)が主祭神のほか皇祖神も祀られています。創建は不明ですが、平安時代に編纂された『日本三大実録』に、貞観2年(860)開聞神の神階に「従四位」が加えられた記述があり、延長5年(927)の『延喜式神名帳』に式内社として枚聞神社が列せられています。

住 所 鹿児島県指宿市開聞町1366  枚聞神社
交 通 JR指宿枕崎線「開聞駅」より約950m

枚聞神社MAP

Posted on 2018/03/02 Fri. 04:49 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

揖宿(いぶすき)神社のクスノキ 

揖宿神社には、8本ものクスノキの巨樹が立っています。貞観16年 (874)の開聞岳の大噴火で開聞九杜大明神(現在の枚聞神社)が避難遷宮される際に開聞岳のクスノキ3本をこちらに植栽したと伝えられています。『揖宿神社沿革誌』によると、社山の楠は大森と称されて、今は断絶しましたが、毎年2月18日には山神祭があったそうです。

●鹿児島県指宿市
●鹿児島県指定天然記念物(揖宿神社の社叢)
※(2016)※(1988)
樹高24.5~34.8m24~31m
幹周6.2m~10m5.5~8.6m
推定樹齢700~800年
※『南薩の巨木・古木』(南薩地域振興局 2016)
※※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 中福良地区のクスノキ(約1.5km) 上西園のモイドン(約1.6km) 
●撮影年月日 2018年1月22日

20180122揖宿神社クスノキ①

20180122揖宿神社クスノキ②

一番大きいとされるクスノキ
20180122揖宿神社のクスノキ

20180122揖宿神社クスノキ⑥

20180122揖宿神社クスノキ④


駐車場にある大イチョウは樹高29m・幹周4.7m(1988 環境省)
20180122揖宿神社クスノキ⑧

道路向かいの「田の神依代(よりしろ)ムクノキ」は、樹高21.1m・幹周3.1m・樹齢推定300年
昭和28年まで続いていたお田植え祭では、田の神霊が現れる御神木とされていました。
20180122揖宿神社クスノキ③


揖宿神社
御祭神は大日孁貴命(天照大御神)で相殿9柱が合わせ祀られています。天智天皇御滞興の由緒ある地として、慶雲3年(706)に葛城宮が創建されました。貞観16年 (874)長主山(現在の開聞岳)の大噴火で開聞九杜大明神(現在の枚聞神社)が避難遷宮され、「開聞新宮九杜大明神」と称し、明治維新に「揖宿神社」に改称されました。
揖宿神社本殿・舞殿・勅使殿は指宿市指定有形文化財になっています。
20180122揖宿神社クスノキ⑨

住 所 鹿児島県指宿市東方733  揖宿神社
交 通 JR指宿枕崎線「二月田駅」より約700m

揖宿神社MAP

Posted on 2018/02/27 Tue. 06:29 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

上西園のモイドン 

「モイドン」の「モイ」は森の訛ったもの、「ドン」は「西郷どん」と同じ敬称です。鹿児島全体で約100、指宿だけでも約40のモイドンがあります。
「上西園のモイドン」は、神が宿っているとされるアコウ、山ン神(内神)、イナイドン(稲荷神)が同じ場所に祀られている集団民俗神の聖地とされています。薄暗さもあったかもしれませんが、アコウや敷地内の何かとても強い気に、軽い気持ちで立ち入ってはいけないものを感じました。

●鹿児島県指宿市
●指宿市指定有形民俗文化財(上西園のモイドンなど民俗神)
※(2016)※※(1988)
樹高22m10m
幹周7.3mm6.5m
推定樹齢230年300年以上
※『南薩の巨木・古木』(南薩地域振興局 2016)
※※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 中福良地区のクスノキ(約170m) 揖宿神社のクスノキ(約1.6km)
      指宿報国神社のアコウ(約1.9km)

20180122上西園のモイドン②

20180122上西園のモイドン①

20180122上西園のモイドン③

20180122上西園のモイドン④

山ン神(内神)
20180122上西園のモイドン⑤

20180122上西園のモイドン⑥


住 所 鹿児島県指宿市東方2310-1
交 通 JR指宿枕崎線「二月田駅」より約2km
    または「二月田駅」より徒歩約230m「北十町」バス停 池田・東方線
    「松ヶ窪」行き乗車「中福良」下車(火・木・土 本数少ない)

上西園のモイドンMAP

Posted on 2018/02/23 Fri. 06:37 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

中福良(なかふくら)地区のクスノキ 

見通しの良い十字路に形の良い大クスノキが立っています。すぐ脇は「中福良」バス停です。炎天下や雨の日も、こんな巨樹の下ならバスを待つのも苦にならないでしょう。
『南薩の巨木・古木』(南薩地域振興局 2016)によると、現在管理されている方の曽祖父が自宅の敷地に植えたそうです。現在は、農作業の仕分け作業や集いの場所になっているそうで、地元の方々を温かく見守り続けているクスノキです。

●鹿児島県指宿市
※(2016)※※(1988)
樹高22m10m
幹周7.3m6.5m
推定樹齢230年300年以上
※『南薩の巨木・古木』(南薩地域振興局 2016)
※※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 上西園のモイドン(約170m) 揖宿神社のクスノキ(約1.5km)
      指宿報国神社のアコウ(約2km)  

●撮影年月日 2018年1月22日

20180122中福良のクスノキ①

20180122中福良のクスノキ②

20180122中福良のクスノキ③

住 所 鹿児島県指宿市東方6840
交 通 JR指宿枕崎線「二月田駅」より約2km
    または「二月田駅」より徒歩約230m「北十町」バス停 池田・東方線
    「松ヶ窪」行き乗車「中福良」下車(火・木・土 本数少ない)

中福良地区のクスノキMAP

Posted on 2018/02/20 Tue. 23:01 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

仙厳園のヤクタネゴヨウ 

仙厳園には島津家29代忠義の御殿があります。その前庭に堂々と立つマツは、屋久島と種子島にだけ自生している「ヤクタネゴヨウ」という五葉松です。
マツクイ虫の被害などで激減してしまい、屋久島で約1,000~2,000本、種子島で約200 本と推定されていて、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧種にあげられています。

●鹿児島県鹿児島市
仙厳園HP
樹高30m30m
幹周5.3m
推定樹齢350年以上100~199年
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2018年1月22日

20180122ヤクタネゴヨウ①

20180122ヤクタネゴヨウ

20180122ヤクタネゴヨウ②


仙厳園
万治元年(1658)、薩摩藩主19代島津光久により造られた別邸です。錦江湾や桜島の雄大な景観を取り入れた雄大な大名庭園で、国指定名勝になっています。また、日本初の工業地帯の跡地で産業革命遺産として世界遺産登録され、温帯・亜熱帯の珍しい植物が植えられているなど、見どころの多い庭園です。   

20180122鹿児島市仙厳園①

20180122鹿児島市仙厳園②

住 所 鹿児島県鹿児島市吉野町磯9700-1  仙厳園
交 通 日豊本線「鹿児島駅」よりバス「楠田車庫」「試験場前車庫」「重久
    車庫」「姶良ニュータウン車庫前」行き乗車「仙厳園前」下車

仙厳園MAP

Posted on 2018/02/14 Wed. 14:02 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

鹿児島県  /  TB: 0  /  CM: 0

県別巨樹