12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

神崎(こうざき)の大クス 

正面からみると木が3本並んでいて、両側の樹高のある木に目が向かいましたが、真ん中の木に注連縄が巻かれています。3本は株立ちをしていて、3本併せて1本だそうです。明治40年(1907)の火災で主幹は焼け焦げ、地上7m位のところで伐採されています。
案内板によると「なんじゃもんじゃの木」と呼ばれており、水戸光圀公が参詣のときに「この木は何というもんじゃろか」と言われたということからだそうです。

●千葉県香取郡神崎町
●国指定天然記念物
案内板※(1988)
樹高20m以上27m
幹周10m(主幹6m)
推定樹齢
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2013年1月13日

130113千葉 神埼の大クス⑧

130113千葉 神埼の大クス④

130113千葉 神埼の大クス①

130113千葉 神埼の大クス②

130113千葉 神埼の大クス⑤

130113千葉 神埼の大クス⑥

130113千葉 神埼の大クス⑦


神崎神社
白鳳時代(645~710)、「常陸国」「下総国」の境の「大浦沼二の塚」から現在の地に遷座したと伝えられています。「六所鎮守」「神崎大明神」「神崎大社」などと称していましたが、明治維新に「神崎神社」と改称され、大正10年(1921)には県社に昇格しました。神社の境内は広大な森で「神崎の森」呼ばれ、県指定天然記念物に指定されています。

130113千葉 神埼の大クス

住 所 千葉県香取郡神崎町神崎本宿1944 神崎神社 
交 通 JR成田線「下総神崎駅」から約1.7km

神崎神社MAP

スポンサーサイト

Posted on 2013/01/26 Sat. 15:04 [edit]

thread: ★樹木★

janre 写真

千葉県  /  TB: 0  /  CM: 0

県別巨樹