01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

安興寺の大杉 

大杉の案内板に「樹下に立つ者に勇気と安らぎを与え、現世に平和と繁栄をもたらす希望の塔ともなっている本町随一の名木である。」とあったように、腕を広げてこの世を受け入れ支えようとしているような存在感ある姿でした。杉への畏敬の念が更に杉の包容力を育てているようにも思いました。

「当山中興二十世日秀上人代に、天下泰平、国家安穏、五穀豊穣を祈願して若杉が植樹され、その内の1本が今日の大樹となったと思われる。」(案内板より)

●千葉県香取市
●香取市指定天然記念物
●樹高約37m  幹周約6m  樹齢推定400年余
●撮影年月日 2016年2月11日

160211香取市安興寺の大杉②

160211香取市安興寺の大杉⑤

160211香取市安興寺の大杉③

160211香取市安興寺の大杉④

墓地にあるシイも 幹は衰えているものの枝葉はぎっしりと球状に茂っていました。
160211香取市安興寺の大杉⑦

安興寺
大同2年(807)9月、唐僧鑑真和尚の創建。貞応元年(1222)、岩部五郎常基の菩提寺、真言宗千葉山勧請寺となり、元徳2年(1330)に日蓮宗に改宗、寺名も変わりました。足利義満将軍の奥方の安産祈祷寺となりました。(『栗源町史』栗源町役場 昭49)
足利幕府・徳川幕府からの朱印地寄進等で1660年頃までは、七堂伽藍が整い寺門隆昌の時代でありました。(案内板より)
160211香取市安興寺の大杉⑧

住 所 千葉県香取市岩部1306
交 通 JR成田線「佐原駅」よりJRバス栗源線「多古台バスターミナル」行き乗車
    「岩部」下車約200m

JRバス案内

安興寺MAP

スポンサーサイト

Posted on 2016/02/24 Wed. 06:22 [edit]

thread: 花・植物

janre 写真

千葉県  /  TB: 0  /  CM: 2

県別巨樹