06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

多聞寺のムクロジ 

「県指定天然記念物」指定時の昭和16年(1941)当時は、樹高約27m、樹齢推定200年のムクロジでしたが、現在は上部が失われています。それでもムクロジの中では日本有数の巨木です。

秋にできるムクロジの実の中の種は、羽根つきの羽根の黒い球になります。また、実の果皮はサポニンを含んでいるので、水につけてこすると泡立ち洗浄力もあり石鹸となります。実が落ちているかと思いましたが、残念ながらありませんでした。

●埼玉県北本市
●埼玉県指定天然記念物
※(2010)※※(2000)
樹高8.3m12m
幹周4.1m4.2m
推定樹齢
 ※埼玉県 国・県指定等文化財一覧 県指定天然記念物(H28)
※※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2013年11月14日

131117埼玉多聞寺ムクロジ①

131117埼玉多聞寺ムクロジ②

131117埼玉 多聞寺ムクロジ

多聞寺
文永年間(1264~75)、多聞律師の開基と伝えられています。江戸時代から明治初年の学制公布まで「梅林学校」という寺小屋が開かれていました。戦争中は、東京都中央区の小学生たちが学童疎開で多聞寺に生活し学んでいたそうです。

131117埼玉多聞寺ムクロジ④

住 所 埼玉県北本市本宿2-37 多聞寺
交 通 JR高崎線「北本駅」より約420m

多聞寺MAP

スポンサーサイト

Posted on 2013/12/29 Sun. 10:13 [edit]

thread: ★樹木★

janre 写真

埼玉県  /  TB: 0  /  CM: 2

コメント

ありがとうございます

私も「へ~」と感心しました。
平安時代は、石鹸として洗濯や洗髪に使われ、公家屋敷には多く植えられていたそうです。
昔、ムクロジに限らず植物は人の生活に身近なものだったのかもしれませんね。

TA・MA #- | URL
01/04 20:00 | edit

なるほど~勉強になりました。機会があったら、実を拾いたいです。
多聞寺の子供たちは実を拾って遊んでいたのかなあと、勝手に空想しています。

よこなが #- | URL
01/04 11:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/198-b990f3de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹