08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

小蓋宮(こぶたのみや)の大ケヤキ 

駅に近い住宅街にあるとは思えない、遠くからでもよく分かる大ケヤキが鎮座しています。大ケヤキのそばに小さな稲荷神社があります。敷地内には神社の他石のベンチもありちょっとした憩いの場に。いつ使われるのか、ケヤキに向けて投光機も設置されています。
「古河通史」によると、昔は畑が広がり、畑の中心地に農業の神様である稲荷神が祀られていて、社の目印としてケヤキが植えられたと伝わっています。この辺りは蛇が多く、大ケヤキの空洞にも白蛇が住んでいたとの言い伝えもあります。

●茨城県古河市
●古河市指定天然記念物
案内板(2007)
樹高31.2m30m
幹周7.3m8.5m
推定樹齢600年
 ※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 雀神社の大欅(約1.7km)
●撮影年月日 2015年3月15日

150315小蓋宮の大欅②

150315小蓋宮の大欅①

市政40周年の平成2年に神社が再建されました。
150315小蓋宮の大欅④

やたら存在感あるホウキ3本と、絶対に何か住んでいそうな穴。
150315小蓋宮の大欅⑤

上部にはカエデが着生していました。
150315小蓋宮の大欅⑥


小蓋宮
「小蓋」は、雹(ひょう)害を防ぐために田畑に蓋をするという意味があり、稲荷神を祀り春の半ばに雹除祈祷を行ったということです。

住 所 茨城県古河市東3-4 古河簡易裁判所の西側
交 通 東北本線「古河駅」より約500m

小蓋宮の大ケヤキMAP

スポンサーサイト

Posted on 2015/04/15 Wed. 06:21 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

茨城県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/318-790ad4b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹