10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

澳津説(おきつせ)神社のシイ 

神社の境内をいくら探しても大きなシイが見当たりませんで、社務所で伺ったら、神社から2分ほど歩いた道路を隔てた神社敷地(神社の北西の信号を右)にありました。道路側から見た幹は大きく空洞化していましたが、枝葉は生きいきとして元気でした。

●茨城県日立市
●日立市指定天然記念物
※(2008)※※
樹高20m25m
幹周7.2m7.1m
推定樹齢
 ※環境省 巨樹・巨木林データベース
 ※※『巨木学』(宮誠而 2015)

●撮影年月日 2015年3月29日

150329日立 澳津説神社椎①

道路側から見た幹は、空洞化していました。
150329日立 澳津説神社椎②

150329日立 澳津説神社椎③

幹の一部が、こぶのように大きく盛り上がっていました。
150329日立 澳津説神社椎④

シイのそばにミツマタの木があり、花を咲かせていました。
150329日立 澳津説神社椎⑤

木の場所を伺いに社務所に行ったら、転がりまわって歓迎してくれたネコ。
150329日立市 澳津説神社椎

澳津説神社
天文13年(1544)、京都伏見稲荷神社の分霊が西町の権現山へ勧請されたのが始まりです。 万治元年(1658)に 現在の地に移転し、明治16年(1883)に現在の「澳津説神社」の名になりました。周囲の開発が進む中で、鬱蒼と繁る社叢が残っています。

住 所 茨城県日立市日高町2-3-1 澳津説神社
交 通 JR常磐線「小木津駅」東口より約500m

澳津説神社MAP

スポンサーサイト

Posted on 2015/05/10 Sun. 19:13 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

茨城県  /  TB: 0  /  CM: 2

コメント

Re: タイトルなし

はい、人懐っこい猫で、しばらく私のことを構ってくれました。
楽しかったです。

SAEKO #- | URL
06/07 07:06 | edit

ネコ=^_^=よく出会いますね。
ばっちりカメラ目線ですにゃ。

よこなが #- | URL
06/07 04:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/323-bd2015cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹