09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

薄根の大クワ 

ヤマグワでは日本一の巨木です。かつては養蚕が盛んで周囲は一面の桑畑だったそうで、貞享3年(1686)、前橋藩の家老高須隼人が石墨村を検地した際には、このクワが測量の基準にされたそうです。地元では「養蚕の神」として祀られてきました。

養蚕が盛んであった歴史を残している樹として、地域で大切にされてきた文化財として、「ぐんま絹遺産」に登録されています。

●群馬県沼田市
●国指定天然記念物  新日本名木百選  ぐんま絹遺産
案内柱(2010)※(2000)
樹高13m10m
幹周5.67m7.24m
推定樹齢1500年
 ※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2017年4月25日
170425薄根の大クワ①

170425薄根の大クワ②

170425薄根の大クワ④

薄根の大クワの苗木で後継樹です。
170425薄根の大クワ⑤


●撮影年月日 2005年2月6日
群馬県沼田市 薄根の大桑④1

住 所 群馬県沼田市石墨町1777
交 通 JR上越線「沼田駅」よりバス4番乗場「佐山」行き乗車「石墨一本松」
    下車(土日祝運休)
関越交通バス情報

薄根の大クワMAP


スポンサーサイト

Posted on 2017/06/03 Sat. 05:14 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

群馬県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/33-da8b8c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹