07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

大光院の臥龍松 

太田駅から「金山のケヤキ」まで歩いたハイキングコースとは別のコースで帰る途中、大光院というお寺があり立ち寄りました。広い敷地を巡っていたら、ありがたいことに推定樹齢700年の黒松に出会えました。

案内板によると、重厚雄大にして優美な当寺開山然誉呑龍上人お手植えの松と伝えられています。あたかも巨龍が地に伏し、今まさに昇天せんとする勢いをあらわすので「臥龍松」と称されています。享保5年(1720)の『義重山風土見聞録』や天保12年(1841)の『北国見聞記』にも臥龍松についての記述が残されています。

●群馬県太田市
案内石碑(1996)
樹高
幹周
推定樹齢700年


●周辺巨樹 大光院のケヤキ   金山の大ケヤキ(約2.5km)
●撮影年月日 2015年9月3日

150903大光院の臥龍松①

150903大光院の臥龍松③

150903大光院の臥龍松④jpg

150903大光院の臥龍松⑤

臥龍松に近い所に形の良いイチョウが立っていました。
150903大光院の臥龍松⑧

大光院
慶長18年(1613)に徳川家康の先祖、新田義重を祀るために呑龍上人(1556~1623)を招聘して創建されました。
呑龍上人は「子育て呑龍」ともいわれています。貧困のため、多くの子どもが間引かれて殺されていたため、貧しい家の子ども達を引き取って弟子として育てたそうです。
150903大光院の臥龍松⑦

住 所 群馬県太田市金山町37-8
交 通 JR「太田駅」徒歩約25分

大光院MAP

スポンサーサイト

Posted on 2015/09/24 Thu. 21:56 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

群馬県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/347-5cadd783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹