10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

増上寺のグラント松 

東京都内で有数の古い建築物であり、東日本では最大の門「三解脱門」のそばに大きな松が立っています。マツ科のヒマラヤスギで原産地はヒマラヤ北西部からアフガニスタン東部です。マツの緑と門の赤が絵になっていました。

案内板に「米国第18代大統領グラント将軍は明治12年7月、国賓として日本を訪れ、増上寺に参詣した記念としてこの樹を植えました。」とありました。明治時代、増上寺の敷地は明治政府に押収され北海道開拓のための仮開拓使庁舎が置かれました。アメリカの農務長官ホーレス・ケプロンが開拓使顧問として来日して指導にあたり、この東京で北海道開拓が進められました。当時の大統領グラント将軍も来日し、その記念として長崎公園、上野公園、芝公園(増上寺)で記念植樹を行いました。

●東京都港区
●港区保護樹木
●撮影年月日 2016年3月30日

160330増上寺グラント松①

160330増上寺グラント松②/

160330増上寺グラント松③

桜が七分咲きくらいでした。
160330東京都増上寺グラン


増上寺
明徳4年(1393)、現在の千代田区平河町周辺に創建され、江戸城築城のため、慶長3年(1598)に現在地に移転されました。17世紀中頃は、檀林(学問所)が置かれ、120以上のお堂や100件以上の学寮があり、3千人以上の学僧が学んでいたそうです。
また、徳川家の菩提寺として歴代6人の将軍が眠っています。
160330増上寺グラント松④

住 所 東京都港区芝公園4-7-35 増上寺
交 通 都営地下鉄三田線「御成門駅」「芝公園駅」より徒歩約5分
    都営浅草線「芝公園駅」「大門駅」・都営大江戸線「大門駅」より
    徒歩約6分

増上寺MAP

スポンサーサイト

Posted on 2016/04/27 Wed. 20:52 [edit]

thread: 史跡・神社・仏閣

janre 写真

東京都  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/394-48d3a3be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹