FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

出会った巨樹

巨樹・巨木・古木・・・ほとんど樹木です。命の大きさ、土地の歴史、人とのつながり・・・

日光太郎杉 

車がひっきりなしに通る国道120号沿いで、有名な赤い橋「神橋」と向かい合うようにして大きな杉が立っています。周辺のスギの中で、最も大きくす ぐれた姿をしているので「太郎杉」と呼ばれています。
交通渋滞緩和や事故防止のため、昭和39年(1964)に太郎杉などの巨木15本を伐採して道路を拡張する事業の認定をした国・県に対して、所有する東照宮が訴訟を起こし、昭和48年(1973)、東照宮が勝訴して杉は残りました。

●栃木県日光市山内
●日光市指定天然記念物  栃木名木百選
案内板
樹高43m
幹周5.75m
推定樹齢550年

●周辺巨樹 日光二荒山神社の御神木杉  日光史跡探勝路の杉群  
      輪王寺行者堂のスギ  花石神社のケヤキ 
●撮影年月日 2016年4月27日

160524栃木県日光太郎杉①

スギの左に見える赤い小さなお堂は深沙王堂(蛇王権現堂)。
勝道上人一行が大谷川を渡れずにいる時に、2匹の蛇を放って助けた深沙大王を「蛇王権現」として祀っています。昭和53年に再建。
160524栃木県日光太郎杉②

すぐそばを車がひっきりなしに通る過酷な環境。幹が車に擦られて傷つくので、再生プラスチック製の保護鎧が取り付けられています。
160427栃木県日光太郎杉②

160427栃木県 日光太郎杉③


神橋
世界文化遺産です。昔、神によって懸けられたと言われる「山菅の蛇橋」で、神事の時や地位のある人間しか渡れませんでした。現在は「神橋」と呼ばれていて、有料で渡ることができます。
160427栃木県日光太郎杉④/

住 所 栃木県日光市山内
交 通 東武日光線「東武日光駅」より約1.6km JR日光線「日光駅」より
    約1.9km
    または各駅より東武バス「中禅寺温泉」「湯元温泉」行き乗車「神橋」
    下車約150m

神橋MAP

スポンサーサイト



Posted on 2016/06/18 Sat. 21:20 [edit]

thread: 史跡・神社・仏閣

janre 写真

栃木県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/399-88b4ef0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹