FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

出会った巨樹

巨樹・巨木・古木・・・ほとんど樹木です。命の大きさ、土地の歴史、人とのつながり・・・

日光史跡探勝路の杉群 

日光太郎杉の東にある本宮神社から滝尾神社に繋がる史跡探勝路があります。東照宮や二荒山神社は有名ですが、ここは訪れる人も少なく、杉木立が続く静かな石畳の路が続いていました。

●栃木県日光市
●周辺巨樹 日光二荒山神社の御神木杉  日光太郎杉  輪王寺行者堂のスギ
      花石神社のケヤキ 
●撮影年月日 2016年5月24日

参道を歩いて行くと巨木の杉。左手に北野神社がありました。この辺からが杉の巨木に出会えます。
160524日光史跡探勝路①

北野神社は日光二荒山神社の末社で、寛文元年(1661)に勧請されました。御祭神は学問の神、菅原道真です。
160524日光史跡探勝路②

進んでいくと更に大きな木。
160524日光史跡探勝路③

その近くに「手掛石」がありました。昔、滝尾神社の女神、田心姫命がお手を掛けたと伝えられています。
160524日光史跡探勝路④

160524日光史跡探勝路⑥

「昌源杉」と呼ばれる樹齢500年以上の杉群が続いています。文明8年(1476)、日光山第四十四世別当になった昌源が数万本の松と杉を植えました。かつては飯を盛ったような形の「飯盛杉」がありましたが、昭和38年の突風で倒れてしまいました。
160524日光史跡探勝路⑦

160524日光史跡探勝路⑧

写真はないですが、「大小べんきんぜいの碑」のある所まで来ると、行者堂を通って二荒山神社に行く道があります。
160524日光史跡探勝路⑨

滝尾神社の三本杉
女峰山の女神が降臨したと伝わる御神木です。初代の三本杉は元禄12年(1699)、延享4年(1747)、寛延2年(1749)に倒れ、二代目は樹齢250~300年です。
160524日光史跡探勝路⑩

住 所 栃木県日光市内山
交 通 滝尾神社まで東武日光線「東武日光駅」・JR日光線「日光駅」より
    東武バス「中禅寺温泉」「湯元温泉」行き乗車「神橋」下車
    北野神社まで約1km  滝尾神社まで約1.8km

北野神社MAP
 
スポンサーサイト



Posted on 2016/06/22 Wed. 21:16 [edit]

thread: 史跡・神社・仏閣

janre 写真

栃木県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/408-40737634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹