05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

原町の大ケヤキ 

交通量の多い県道35号の「槻木」交差点に、かつては日本三大ケヤキの1本といわれた国指定天然記念物の大ケヤキが立っています。人間が後から作った過酷な環境の中でよくぞ頑張っているなと感心と同情をします。
案内板によると、慶長19年(1614)の頃にはすでに大樹として、町割りの基準となり、鬼門塞ぎにも見立てられていたそうです。

●群馬県吾妻郡東吾妻町
●国指定天然記念物
案内板(1989)※(1988)
樹高
幹周11m8m
推定樹齢1000年1000年
 ※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 大宮岩鼓神社のケヤキ(約800m)
●撮影年月日 2017年4月24日

四方を車が走ります。ケヤキは「槻の木」と呼ばれていたことから、交差点の名前も「槻木」です。
170424群馬県原町の大欅①

かつては大枝が6本ある鬱蒼と茂った大樹でした。平成元年(1989)8月の台風で、残っていた2本の主幹の1本が失われました。
170424群馬県原町の大欅③

170424群馬県原町の大欅④

170424群馬県原町の大欅②

170424群馬県原町の大ケヤキ


住 所 群馬県吾妻郡東吾妻町原町(大字)391
交 通 JR吾妻線「群馬原町駅」より約980m

原町の大ケヤキMAP

スポンサーサイト

Posted on 2017/05/16 Tue. 21:11 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

群馬県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/543-38eb8867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹