05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

上津の姥桜 

株立ちのエドヒガンザクラです。自由奔放に伸びた幹が印象的です。柵で保護され、近くには石灯籠を始め石造物が多くあります。

今ある姥桜は二代目といわれています。案内石碑によると、室町時代中期、沼田氏一族の沼田上野介景繁の三男、沼田景冬が名胡桃の郷で城主となる時、才色兼備の姉、如意姫は都で右大臣平信宗の養女となり采女として宮仕えしました。帝の寵愛を受け懐胎して郷土に戻り、村主神社の西隣に居を構え皇子を産みました。如意姫が都より持って来られ記念に植えたものが、この姥櫻ということです。

名胡桃の姥の桜は咲きにおり 子持の山にかかるしら雲  詠人知らず

●群馬県利根郡みなかみ町
●群馬県指定天然記念物
※(1988)
樹高15m
幹周10.56m(主幹3.32m)
推定樹齢

●周辺巨樹 村主八幡宮の大欅(約300m)
●撮影年月日 2017年4月25日

170425上津の姥桜①

170425上津の姥桜②

170425上津の姥桜③

幹にタチツボスミレが根付いています。
170425上津の姥桜④

敷地内には石造物が多くあります。
170425上津の姥桜⑥

住 所 群馬県利根郡みなかみ町上津1130-1
交 通 JR上越新幹線「上毛高原駅」より約2.9km
    またはJR上越新幹線「上毛高原駅」・JR上越線「沼田駅」「後閑
    駅」よりバス猿ヶ京線「猿ヶ京」行き乗車「黒岩八景」下車約1.5km

猿ヶ京線バス情報

上津の姥桜MAP

スポンサーサイト

Posted on 2017/06/01 Thu. 04:34 [edit]

thread:

janre 写真

群馬県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/547-d7f78282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹