03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

青渭(あおい)神社のケヤキ 

調布市は深大寺が有名ですが、その近くに歴史ある青渭神社があり、三鷹通りに面した鳥居側に大ケヤキが鎮座しています。
案内板によると『新編武蔵風土記稿』に「社ノ傍ニ囲一丈五尺アマリノ槻(ケヤキの古名)の老樹アリ」と、また『江戸名所図会』にも「社前槻の老樹あり、数百余霜を経たるものなり」と記されているそうで、江戸時代後期の文化文政時代(1804~1830)頃から巨樹として有名だったようです。

●東京都調布市
●調布市指定天然記念物
案内板(1994)※(2000)
樹高34m34m
幹周5.5m5.3m
推定樹齢数百年300年以上
 ※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2017年6月3日

170603青渭神社の欅①

170603青渭神社の欅②

170603青渭神社の欅③

170603青渭神社の欅⑥

鳥居を挟んだ向こう側には市の保存樹木のシラカシ
170603青渭神社の欅⑦

2本とも何故か同じ方向に傾いて、来る人に丁寧にお辞儀をしてくれてるような。
170603青渭神社の欅⑧

青渭神社
旧深大寺町の総鎮守です。往古(3千~4千年以前)、社前に五町歩余の境内池があり湧水が出て青波をたたえていたことから、青波天神社と称されました。居住した先住民が水を尊んで祠を建て水神を祀ったと伝えられています。
御祭神は、水波能賣大神(みずはのめのおおかみ)・青沼押比賣命(あおぬまおしひめのみこと)です。一説には大池に棲む蛇を祀ったともいわれています。
170603青渭神社の欅⑩

住 所 東京都調布市深大寺元町5-17-10
交 通 京王線「布田駅」約2km
    または京王線「調布駅」北口よりバス14番乗場「吉祥寺駅行き」「深大寺
    行き」「杏林大学病院行き」乗車「青渭神社前」下車

青渭神社MAP



スポンサーサイト

Posted on 2017/07/01 Sat. 04:39 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

東京都  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/560-895dc5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹