FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

出会った巨樹

巨樹・巨木・古木・・・ほとんど樹木です。命の大きさ、土地の歴史、人とのつながり・・・

藤岡神社のけやき 

第一の鳥居を過ぎて一直線の道路を進んでいくと、やがて鳥居の手前に立つ2本の大ケヤキが見えてきました。向かって右側のケヤキが大きいですが、残念なことに上部は切られてしまっています。幹には深い傷があり、根も空洞化して朽ちた部分もありますが、山の広がりのような傾斜でどっしりとしていて見事です。色んな困難を越えて生きてきた感のケヤキです。

●栃木県栃木市
●とちぎ名木百選
※(1988)
樹高28m
幹周5.98m
推定樹齢
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 新町西児童公園のクスノキ(約950m)
●撮影年月日 2017年7月7日

170707藤岡神社のケヤキ①

寛政10年(1798)の狛犬が鎮座
170707藤岡神社のケヤキ②

170707藤岡神社のケヤキ③

170707藤岡神社のケヤキ④

鳥居向かって左側のケヤキには、何かが住んでいそうな大きな穴。
170707藤岡神社のケヤキ⑤

境内も大きなケヤキが並んでいます。
170707藤岡神社のケヤキ⑥

藤岡神社
天慶3年(940)六所大明神として創建されました。御祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉冉命(いざなみのみこと)・月読命(つきよみのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)・天宇受売命(あめのうづめのみこと)の6神です。
天正5年(1577)藤岡城が攻め落とされた時に社殿も兵火により焼失、天正18年(1590)に再建されました。正徳2年(1712)正一位の神号を受け、文政4年(1821)に紫岡神社に改められ、明治8年(1873)に藤岡神社に改称されました。
170707藤岡神社のケヤキ⑦

住 所 栃木県栃木市藤岡町藤岡3976  藤岡神社
交 通 東武日光線「藤岡駅」より約1.2km

藤岡神社MAP

道ばたのゼニアオイ
170707栃木市藤岡 ゼニアオ

シロヤマブキの実は4コセット
170707栃木市藤岡 シロヤマ
スポンサーサイト



Posted on 2017/08/14 Mon. 06:15 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

栃木県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/575-affcab7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹