03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

道祖神社のイチョウ 

車のよく通る道路の角に小さい神社があり、社殿に寄り添いすぎるくらいに大きなイチョウが立っています。狭い境内を覆うように根が張っていて、人の踏圧もかなり受けていると思いますが、元気に枝葉を伸ばしています。

道祖神は路傍の神様で、村や村人、旅の安全を守る神として、村の境や村の中心、道の辻などに祀られています。
このイチョウも道祖神とともに多くの人々の願いを受け入れてきたことでしょう。

●千葉県船橋市
●船橋市名木10選  船橋市指定樹木第116号
※※
樹高21m20m
幹周5.1m5.3m
推定樹齢100~199年
※『ふなばし巨木・名木マップ』(北総の森・巨樹古木研究会 2012)
※※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2017年9月2日

170902船橋道祖神社銀杏①

170902船橋道祖神社銀杏③

170902船橋道祖神社銀杏⑤

170902船橋道祖神社銀杏⑥


神社の裏は、4本のタブノキがかたまって生えていました。
170902船橋道祖神社銀杏⑦


道祖神社
創建は不明、ご祭神は猿田彦命(さるたひこのみこと)です。道祖神は、元々は旅の安全や村に禍が入るのを防ぐ神だったようですが、しだいに、足・耳などの病気を治したり、子授けや夫婦和合の神としても信仰されるようになりました。
170902船橋道祖神社銀杏⑨

住 所 千葉県船橋市東船橋1-31-1  道祖神社
交 通 総武本線「東船橋駅」より約300m

道祖神社MAP

スポンサーサイト

Posted on 2017/09/28 Thu. 08:14 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

千葉県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/587-ed06dea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹