FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

大田の大樟 

降りた駅の名は「太田川」ですが、町の名は「大田」、流れる川も「大田川」です。その大田川沿いの道から細い参道を入っていくと鳥居があり、すぐ先に巨樹のクスノキが枝葉を広げています。「楠王大龍神」の石碑が立ち、幹の空洞に小さい祠が祀られています。
空洞化で幹が大きく分かれているので、多方向から面白く撮れ、曲線を描くような注連縄も風情を増していました。

●愛知県東海市
●東海市指定天然記念物  東海市保存樹木
案内板※(1988)
樹高約12m12m
幹周約10m9.45m
推定樹齢800年・1000年以上
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●撮影年月日 2017年10月23日

171023愛知 大田の大樟

171023愛知 大田の大樟②

171023愛知 大田の大樟④

171023愛知 大田の大樟⑤


大宮神社
創建は不詳ですが、熱田神宮の御祭神を分霊し祀られています。元は「大宮明神」と称されていましたが、後に「日本武尊社」に改称され、明治45年(1912)に「大宮社」になりました。
171023愛知 大田の大樟⑥

樟のそばには、東海市指定文化財の「荒古組山車」が安置されている建物があります。山車は天明2年(1782)建造です。
171023愛知 大田の大樟⑦

住 所 愛知県東海市大田町上浜田138 大宮神社
交 通 名鉄常滑線「太田川駅」より約650m

大宮神社MAP

スポンサーサイト

Posted on 2017/11/12 Sun. 12:27 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

愛知県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/601-ce7a31a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹