FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

出会った巨樹

木をメインに、風景写真や動物写真も時々載せてます

広徳院の大イチョウ 

「法樹山」と大きく書かれた山門をくぐると、すぐ左手に大イチョウが立っています。根元よりも幹の上部が太くたくましいマッチョ的な大イチョウです。平安時代末期の武将、藤原秀衡の妹、徳姫が記念樹として植えたとも伝えられています。
広徳院は過去に三度も野火で全焼しましたが、このイチョウは生き残りました。イチョウの周囲にはモミジも数本生えていて、紅葉の時期には素敵な景観になるでしょう。

●福島県双葉郡楢葉町
●楢葉町指定天然記念物  福島県緑の文化財第447号
案内板(1983)
樹高29m27m
幹周6.1m5.6m
推定樹齢850年800年
 ※『緑の文化財』(福島県総合緑化センター 1983)

●周辺巨樹 清隆寺のシダレザクラ(約1.85km)
●撮影年月日 2018年5月20日

180520広徳院大イチョウ⑨

180520広徳院大イチョウ②

火災で焼けた跡が残っています。
180520広徳院大イチョウ⑤

たび重なる火事に負けず生き残り、樹勢は旺盛です。
180520広徳院大イチョウ①


広徳院
真言宗智山派の寺で、正式名称は「広徳院高済寺」。久安6年(1150)いわき市の薬王寺の末寺として宥光法師が開基したと伝えられています。奥州藤原氏第3代当主藤原秀衡の妹、徳姫(国宝の白水阿弥陀堂を1160年に建立)の祈願寺としても有名です。
180520広徳院山門②

山門の両脇には大下駄が。
180520広徳院山門①

住 所 福島県双葉郡楢葉町大字下小塙字風呂内18  広徳院
交 通 JR常磐線「木戸駅」より約1.7km

広徳院MAP


スポンサーサイト

Posted on 2018/06/20 Wed. 12:32 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

福島県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/644-473dc00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹