FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

出会った巨樹

巨樹・巨木・古木・・・ほとんど樹木です。命の大きさ、土地の歴史、人とのつながり・・・

地蔵院の糸桧葉 

イトヒバは別名ヒヨクヒバともいわれ、サワラの変種です。枝が枝垂れ優しい風情で、園芸用に公園や庭に植えられることが多いです。が、自然に任せて長生きすればこれだけの巨樹になり、園芸品種もここまで来るかという迫力ある姿です。

●栃木県芳賀郡益子町
●益子町指定天然記念物
案内板※(1988)
樹高15m
幹周3.78m
推定樹齢600年
※環境省 巨樹・巨木林データベース

●周辺巨樹 綱神社の椎(約38m)
●撮影年月日 2019年4月20日

190420地蔵院の糸ヒバ①

190420地蔵院の糸ヒバ②

190420地蔵院の糸ヒバ③


同じく町指定天然記念物の菩提樹。推定樹齢500年。
190420地蔵院の菩提樹①

実がついていました。
190420地蔵院の菩提樹②

地蔵院
真言宗智山派の寺院です。建久5年(1194)宇都宮城主朝綱が宇都宮家の菩提寺として建立したのが始まりと伝えられています。本堂は国指定重要文化財になっています。
190420地蔵院の糸ヒバ⑤

住 所 栃木県芳賀郡益子町上大羽945-1  地蔵院
交 通 真岡鐡道「益子駅」より約6.2㎞

地蔵院MAP

スポンサーサイト



Posted on 2019/06/22 Sat. 07:37 [edit]

thread: 植物の写真

janre 写真

栃木県  /  TB: 0  /  CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tamash.blog110.fc2.com/tb.php/736-3e4a1015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県別巨樹